タグ「ランゲル・セントエライアス」が付けられているもの

Willow Lake

070903074.jpg
ランゲル山系の山々が一望にできるのですが、壮大すぎて写真には納まりません...。

一直線

070903073.jpg
Edgerton Hwyが黄葉の森を一直線に貫いています。

無事に着陸~

070903072.jpg
あとから離陸したもう1機の飛行機が先に到着していました。

植生が織りなす風景

070903071.jpg
深緑→黄→淡黄→緑→赤→茶→白。
植生が織りなす美しいグラデーション。

Copper River

070903070.jpg
Copper Riverはチュガッチ山脈を避けるようにして、コルドバの東に注いで行きます。

Kotsina River

070903069.jpg
深く切れ込んだ渓谷。

氷河と川

070903068.jpg
Mt.Blackburnから流れ出す氷河。
Kuskulana RiverとなってCopper Riverに合流していきます。

ケニコット氷河

070903067.jpg
自然のものとは思えないほど美しい縞模様。

ルート氷河

070903066.jpg
ルート氷河は表面が真っ白。

上空から

070903065.jpg
ケニコットの施設群が夕日に映えています。

帰りのフライト

070903064.jpg
操縦席は遠慮しておきました...(^_^;)。

飛行場に戻ってきました

070903063.jpg
出発まで少し時間があるようです。

ツンドラの大地

070903062.jpg
人間なんてちっぽけな存在さ...と思わせてくれる瞬間。

落ちないでね...

070903061.jpg
取り壊し中の橋から下を覗き見る人たち。見ているコッチも怖くなります...。

戻ってきました...

070903060.jpg
主塔まで戻ってきました。
2時間のトレッキングは、アップダウンもあって、結構ハード...。

合流点に到着

070903059.jpg
ケニコット氷河とルート氷河の合流点に到着。

どこまでが陸地で、どこからが氷河か、判別できません。

見上げると...

070903058.jpg
漆黒の氷河の表面を融けた水が流れていっています。

コーヒーゼリー

070903057.jpg
白くなっているところは増水で砂が洗い流されたみたいです。
上下を逆さにするとコーヒーゼリーとクリームみたい...。

氷河に向かうトレイル

070903056.jpg
砂山みたいに見えている場所も氷河ではありますが...。

岩の中に小さな石

070903055.jpg
ときどき化石とかも混じっているとか。

2 3 4