タグ「マタヌスカ氷河」が付けられているもの

写真休憩

070902040.jpg
景色の良い場所では写真休憩。
タイガとツンドラの織りなす風景。

氷河ともお別れ

070902039.jpg
氷河の奥の氷床の方まで見渡せます。

Glacier Burger

070902038.jpg
自慢のGlacier Sourceがオススメのポイントらしいのですが...。

窓からはマタヌスカ氷河

070902037.jpg
この風景だけでも、このお店に立ち寄る価値アリです。

Mountain Goat

070902036.jpg
室内は動物の剥製がいっぱい。
カリブー、ムース、ジャコウウシ、ドールシープ、グリズリーなどなど。

お昼ごはん

070902035.jpg
Long Rifle Lodgeにて昼食。ライフルを持ったクマが目印。

ブルーポンド

070902034.jpg
直径5cm位のサイズですが...(笑)。

勇気ある撤退

氷壁に取り付いて約20m
氷壁に取り付いて約20m。
これより先は危なそうなので、今回はここまで。

複雑に入り組んだシワ

070902032.jpg
深く入り組んだ場所は青色も濃く...。
バックの鮮やかな黄葉がより映えます。

V字谷

070902031.jpg
小さい規模ですがクレバスってことろでしょうか。

看板

070902030.jpg
トレイルの終点を示す看板。ココから先は自己責任で。

幻想的な青

070902029.jpg
溶けた水は青く輝きながら氷河の上を流れていきます。

庇のようにせり出した氷河

070902028.jpg
中のほうは青白く輝く氷が顔を覗かせています。

一列縦隊

070902027.jpg
トレイルを外すと、どこに陥没があるか判らないので、常に一列縦隊で行動。

駐車スペース

070902026.jpg
ひび割れだらけで、いつ崩れてもおかしくない気が...。

駐車場から見た氷河

070902025.jpg
やっぱり近付いた分だけ迫力があります。

公園内を移動

070902024.jpg
再び車に乗り込んで公園内へ。

免責の同意書

070902023.jpg
入場にあたっては入場料のほかに、免責同意書にサインしなければなりません。

Glacier Parkのロッジ

070902022.jpg
もっと近くから見たいということで、公園内への入場手続き。

マタヌスカ氷河って、実は「私有地」の中にあるらしい。

展望台に到着

070902021.jpg
展望台からの氷河もキレイですが...。

2